もどる

KATOの車輌に電球色LEDを室内灯として搭載する。


まずは純正白色LED(11-209)と比較。左がその作成した電球色LED室内灯


んで、同じく純正白色LEDに添付のプリズムを取り付けた状態と比較。
左が電球色LED室内灯で、右が白色LED+プリズムと、思った。撮ったの前なのでかなり記憶の外


基板はこんな感じでブリッジには東芝のショットキーだったかな。
んで35V10uFの電解タンタルとCRD(E-153)で構成。LEDはHRDのHWLH-A32A-11。
ガラスコンポジットは意外と削りやすいので楽かも…