小型HDDの比較
2013/04/15 mSATA変換追記
2009/03/30 SSDとか追記


PC-MM2-5NEのHDDが飛んでしまって急遽購入
せっかくなので大きさの比較をしてみる。
とりあえずその辺にあったものも混ぜて比較とする。

3.5 SeagateのU6 ST340810A(40G)
2.5 東芝のMK2023GAS(20GB)
1.8 HGSTのDK14FA-20(20G) HTC424020F7AT00 以下日立
1.8 東芝のMK2004GAL(20GB) 以下東芝
PCMCIA 松下のPC CARD ATA(2.5MB) SunDiskのOEMもの 以下PCカード
以上5点
まぁ3.5と2.5は特には追いかけませんが…

1.8のドライブを積み重ねてコネクタ部を撮影
一番下から2.5、日立、東芝、PCMCIAと重ねてます。

1.8のを重ね合わせてみる。下には日立を置いてあります
見ての通りそれぞれコネクタの方向分が出っ張る形です。

1.8とPCMCIAを並べてみる。
まぁ殆ど同じ大きさなのは云うまでも無く…
それでも一番大きいのがPCカードというのは驚きです。

厚さを比較。手前から東芝、PCカード、日立の順に配置
東芝とPCカードは殆ど同じ厚さで、日立がやや厚め
東芝はGALなので5mm厚、日立はF7ATなので7mm厚、PCカードはType2と
まぁカタログ記載あるんですけれどね…
日立がやや厚め、って云っても2.5は9mm厚なのでそれでも薄いわけで…

まぁなんでこんな事に成ったか云うとPC-MM2のHDD(ここに写っているDK14FA-20)が逝ったっぽいので代替購入
交換して挙動不審な方を日立のDriveFitnessTest通したら正常に動作
で悔しかったので比較。てだけ。
ちなみにST340810AとMK2004GALは死亡品。

あぁ 東芝のMK3006GAL オーダは不可能 日立のHTC426030G7AT00あこがれの30GB…
東芝も日立も30GBモデルが出た訳で、いつになったら出回る様になるのか非常に楽しみっつーかはよ出回ってください。

ついでに、 玄人指向1.8インチポータブルHDDを開腹するには コネクタとは反対側のシールをはがし
ねじを2本外すことで中身がスライドして取り出せる筈。
中身ほしさに力任せに空けてから気づく訳だが…


今日の撮影風景

せっかくなのでType1のPCカードもご一緒に…



結局30Gまでは買ったけれど40Gには乗り遅れて難民状態
生産が完了しているっぽいのでSSDとかCFとかに流れて行くことにする。
PC-MM2とかPC-VY11F/GL-Rだから日立も東芝も…どっちも必要…どっちも薄型T_T


なんか無駄に増えた気もするし足りない気もする…どこにしまったんだろう


CR-1000IDE
PhotoFastの CF->東芝 変換アダプタ
買ったCFがアレなのかリムーバブルとして認識されて使えないT_T
長さは少し短く、下にMK2004GALを重ねているんですけれど判ります?
写真取り直しました。右にMK2004GALと並べてみました。


厚さはほぼ同じくらい。


こっちはOCZの日立型IDEコネクタなSSD
HTC426030G7AT00とHTC424020G7AT00に挟んで大きさを比較。
ほぼ同じ大きさ。コネクタが露出しないくらいが違いかな?


右手前がG7AT、7mm厚のHDDと並べてみる


奥がG9AT、9mm厚のHDDと並べてみる


今日の撮影風景



この1.8インチHDDに関してグダグダ書く事はもう無いかと思っていました。
だってコネクタ形状は変わるわ、気づいたらSATAに成るし、んでも結局主流は2.5なんだから
日の目が当たることなんて無いわけですよ。

が、mSATAを1.8のPATA互換に変換するアダプタが出たと言うことで、とりあえず特攻
今まで20GBだ30GBだの言っていたのが、メジャーなパーツという事もあり一気に128GBですよ。


ProjectMブランドの MSATA2IDE18, MSATA2ZIF, ZIF2PIN50 を買ってみました。
あと mSATA モジュールは PLEXTOR の PX-128M5M を用意しました。


日立型は、MSATA2IDE18で、東芝型がMSATA2ZIFです。(ZIFにはZIF2PIN50を付けています)
大きさはこの通り、日立はだいぶ小さくなりますね。ネジ止めの穴がないので、固定に一工夫ですかね。
東芝はZIFからの変換をしている分今までより長くなってしまいます。
フイルムケーブルを上手く曲げて長さを納める必要があります
また、厚さもきわどいので上手く絶縁する必要があります。


東芝型はmSATA -> ZIF の変換なので、ZIF2PIN50という変換も買って、
PCカードみたいな50ピンに変換します。そのときの接続する向きはこの通りです。

また、この基板表面がHDDの表側になります。

使い始める前に、1.8 -> USB の変換ケース(東芝、日立両対応)を使ったのですが、
上手く認識できませんでした。
ま、SATA -> PATA -> USB と多段変換になるので仕方が無いと思いますが…